いちごのひとりごと

ひとりぼっちに怯えるアラフォーバツイチ独身女の記録いろいろ

アラフォー。一人暮らしの派遣社員のリアル【お金編】その2

ご無沙汰しておりました。いちごです。

先週、ひっそりと歳をかさねて・・・41歳になりました。

40歳手前で前職を辞めて、派遣社員となって1年が経ちました。。。

あっという間!!!

この1年で感じたのは「お金が貯まらない!!」ですね。全くお恥ずかしい話だけれど。

 

と言うことで、今月もらったお給料から「食材費1ヶ月1万円生活」にチャレンジしてみようと思います。

 

ゆるーく、食材費だけ。1ヶ月1万円でやってみようかなと。

【ルール】

  • お米は実家からもらうので含まない
  • 毎日飲むお酒代も含まない
  • 外食代も含まない
  • 調味料は一応含みます

私、基本的に外食しないし仕事にはお弁当持参なので、このチャレンジが成功したら貯金ができるのではないか?という淡い期待を抱いています。なぜかと言うと、あればあるだけお金使ってたから。制限があった方が使わないのかなって、なんとなく思ったの。

 

今回わたしが何をしたかと言うと・・・

「お財布を分ける」「出費を書き出してみる」

とりあえず、食材費の1万円を別のお財布に入れました。食材はこのお財布からしか払わない。

f:id:ichigonohitorigoto:20210618215543j:plain

例えば、歯磨き粉だとか柔軟剤、生理用品などの日用品はこのお財布からは買わないの。日々のお酒もタバコも。この1万円で買うのはとにかく食材だけ。

 

ん??これは・・・以前に結婚していた頃やっていた方法だ!!

とにかく食材だけ、別のお財布で管理。

結婚していた頃この方法はかなり良かったんだ!

 

あと、家計簿はめんどくさいから、小さなスケジュール帳に出費だけ書き込もうかなと。アプリで管理もできる時代だけど、きちんと自分の手で書く方が記憶に残る気がするんだよね。昭和生まれの私は。

 

派遣社員になって1年。全く貯金ができなかったどころか、貯金を崩して生活していた私。。

 

きちんとお金と向き合ってみたら、どれだけ節約できるかな?

 

自分でも楽しみ!こうご期待です。