いちごのひとりごと

ひとりぼっちに怯えるアラフォーバツイチ独身女の記録いろいろ

アラフォー。一人暮らし派遣社員のリアル【お金編】その4

ごぶさたしています。いちごです。

6月16日からはじめた「食材費1ヵ月1万円生活」ですが、順調に3周目に突入しています。

毎月16日のお給料日にスタートして、翌月の15日までを1周としています。

しつこいようですが、ルールは・・・

  • お米は実家からもらうので含まない
  • 毎日飲むお酒代も含まない
  • 外食代も含まない
  • 調味料は一応含みます

 

「食材費1ヶ月1万円生活」2週目の結果報告

2週目は7月16日~8月15日の期間ですね。

こちら・・・出費¥8,644    大成功しました!!!

2週目にてまさかの1万円を切る結果になりました!!何たる達成感!!!

 

誰も興味ないと思いますが(汗)内訳を報告します。

1回目の買い物:7月16日(¥2,178)

2回目の買い物:7月23日(¥2,066)

3回目の買い物:7月30日(¥802)

4回目の買い物:8月2日(¥1,072)

5回目の買い物:8月6日(¥1,454)

6回目の買い物:8月9日(¥866)

7回目の買い物:8月15日(¥206)

今回は、週1回まとめて買い物をするのではなく、足りないものがあれば都度買い物する作戦を実行してみました。

基本的には、卵や野菜、お買い得のお肉などを中心に買い足しています。

食材費が1ヶ月1万円を切った最大の理由とは・・・

それは・・・「2度ほど実家に帰ったから」です。すみません。

ひとり暮らしの母の家にはいつ行っても、ご近所からの頂き物の新鮮な野菜がたくさんあります。消費しきれない大量の野菜、さらにお中元で頂いた品物の数々を頂いてきました。缶詰や乾麺のおそばやそうめん、油やおしょう油とった調味料などなど。野菜以外はほとんどストック食材を頂きました。

 

引越しをして実家まで車で片道1時間半・・・このご時勢だしなかなか帰る機会はないのですが、やっぱりたまに帰る実家は最高!!ですよね。まぁ、アラフォーにもなって・・・と思われる方もいるかとは思いますが。わたしの実家はとにかく子を甘やかす家庭なので。

アラフォーおばさんまだまだ節約がんばります!

前回は最後の買い物中に、食材費のお財布をなくすという大事件!そして今回は実家に帰って食材費を浮かしてチャレンジを成功させるという・・・なんとも情けない結果となっていますが・・・3周目(8月16日~9月15日)は、とにかくごくごく普通に「食材費1ヶ月1万円生活」を成功させたいという意気込みでいます。

 

念のため、お伝えしたいのは「やってよかった!」です。ムダな出費が抑えられるし、買った食材をムダなく使い切ることができるし。少しでも節約したいと考えているなら、結構おすすめかな。

 

その際は、わたしくらいユルユルでやるのをおすすめします。多少使いすぎても「まぁいっか。」くらいの気持ちでぜひお試しください。また時々、結果報告をしていきたいと思います。