いちごのひとりごと

ひとりぼっちに怯えるアラフォーバツイチ独身女の記録いろいろ

アラフォー一人暮らしのひとりごと。「継続は力なり」って本当だよ。

こんにちは。いちごです。

 

毎年この時期になると決まって「もう1年が終わる!!」「1年早すぎ!!」「何もしてないー!!」などと言っているのは、わたしだけではないはず(笑)アラフォーになりますます1年が早く感じている今日この頃です。

 

でもね、2021年のいちごはちょっとだけ違うの。この1年でいくつか新しいスキルを身につけました!「継続は力なり」これって本当にそうだなって、改めて思った2021年をすこし振り返ってみようかな。

 

まず、2020年から通い始めた着物の着付け教室。毎週1回約2時間のクラスに大雨の日も生理痛がひどい日も寝不足の日も休まず通ったの。おうちで何度も着物を着たり脱いだり練習もしてきた。

 

2021年には「準師範」と「師範」の免許の試験を受けて、合格することができました。さらりと着物が着られるようになりたいという気持ちではじめた着付けだけど、なぜか師範免許を持つまでに成長しました。

 

始めたばかりの頃は、用語もわからず自分が何をしているのかさっぱりわからない状態でしたが、続けていくうちに着物を着るだけなら5分もあればできるようになりました。

 

先生に「継続は力なり」と日々言われていたのだけど、本当にそうだなって・・・アラフォーの今、つくづく思うわけです。続けることの難しさもあるけれど、その先には喜びしかないから、本当に続けてよかったと思います。

 

2つ目は、「クロールで25m泳げるようになる」という長年の目標をかなえました!海やプールが大好きなのに、顔をつけて泳ぐことができなかったわたし。ある時見つけた「市民水泳教室」のチラシ。

 

全8回のクラスでクロールで25m泳げるようになろう!と言う内容でした。これはもう、行くしかないと思い応募しました。毎週1回1時間半の水泳教室に2ヶ月通いました。

 

呼吸法から丁寧に教えてもらい、みるみる上達していくのを実感しながら楽しく通いました。5回目のクラスでついに足をつかずにクロールで25m泳げたときは本当にうれしかった!

 

最後の教室の日、お隣のレーンで毎週ご一緒だった上級クラスの方に「水泳初めてだったの?どんどん上手になって、がんばってたね。」と声をかけて頂けた時は泣くほどうれしかったなぁ。この時もまさに「継続は力なり」を実感しました。

 

アラフォーになって時間の大切さに気づいたのだけど、何もしないでいても1年は過ぎる。だったらできる限りやってみたいことにはチャレンジしたいなと思います。時間や費用がゆるす限りはこれからも色んなことをやってみます!

 

元気なアラフォーでいよう。アラフィフになってもアクティブでいよう。2022年には新たな土地での新生活が始まるのだけど、この気持ちだけは忘れずに新天地でもさまざまなことにチャレンジして行こうと思っています。

アラフォーの再婚。今さら誰かと一緒に暮らせるのか?問題。

こんにちは。いちごです。
気づけばもう2021年の年末。この1年もあっという間に終わってしまう・・・2021年はわたしにとって本当に色々と充実した1年でした。41年間生きていてこんなにもドラマチックな1年はもしかすると最初で最後かも・・・


2022年には引越しや入籍などの大きなイベントが控えているのだけれど・・・ここ最近、ふと「10年もひとりで暮らしてきたけど、今さら誰かと一緒に暮らしていけるのか?」という、ちょっとした不安が頭をよぎっています(笑)


離婚してからのおよそ10年、ずっとひとりでやってきた。その間の3回の引越しも全部ひとりで手配してやってきた。わりとたくましいアラフォーのおばさんだと思ってる。来年の引越しだって、自分で勝手に手配してやってしまうだろうなぁ・・・


一人暮らしって好きな時間に起きて、好きなものを食べて飲んで、好きな映画を見たり1日中YOU TUBE見たり・・・何をしたって誰にも何にも言われない本当に最高の生活だと思うんだよね。


アラフォーで10年も一人暮らしだと、もはやさびしいとか辛いって感情すらないし、もう本当に一人でいることが普通になってしまっていると思うの。でも、3月からは彼との2人暮らし。正確には人間2人、ニャンコ1匹、ワンコ2匹の5人暮らし。さぞかしにぎやかで楽しいと思う。


おそらく今までの生活の中にニャンコとワンコのお世話が加わるくらいで、毎日の食事作りや掃除洗濯なんかはちょっと量が増える程度でやることは変わりないと思うんだよね。

 

たださ、そのペースだよ。自分のペースだけじゃなく相手のペースにも合わせていかなきゃいけないってことだよね?それって急にできるものかなぁ・・・そこがわたしにとってストレスになったらどうしよう。


彼の家に数日滞在して、どんな感じなのかを確かめたりしてるんだけど。今のところは大丈夫そう(笑)なぜなら彼が超マイペースなのと、全く干渉しない人だから。ソファーで寝てたらほっといてくれるし、わたしが夜更かししてたら何も言わず一人勝手に寝てる。


このお互いのマイペースさをこのまま貫いて、これがわたしたちのライフスタイルになればうまくやっていけるのかも。わたしも干渉しないから、お互い自由に暮らしていけたらいいなぁ・・・


とりあえずはわたしももう立派なアラフォー。オトナのおばさん。万が一イライラすることがあっても、感情的にはならずにいったん飲み込んでよく考えてから言葉にするくらいの余裕はあるはずだ。多分。


「10年ぶりに人と一緒に暮らす」いったいどうなるのでしょう?わたしは楽しみしかないので、彼と始まる新しい暮らし、彼と過ごす残りの人生、とことん楽しんでいけたら良いかなと思っています。

アラフォー一人暮らしの婚活。結婚することになりました!

こんばんは。いちごです。

前回のブログで「結婚するかもしれない」とお話したのですが・・・

 

本当に結婚することになりましたー!!!

自分でもびっくりするくらいにトントン拍子で・・・

 

今回の派遣の契約が来年の2月いっぱいなので、それで仕事を辞めるの。

そして3月には彼の住むお隣の県に引越しをしまーす!

周りに何もないものすごい田舎で、新生活を始めます。

 

と言うことで、バツイチアラフォー一人暮らしの派遣社員が、日々のリアルをつぶやいていくというテーマで書いていたこのブログ・・・

 

テーマが変更になるかと思います・・・(笑)

 

例えば・・・

知り合いのいない新しい土地で奮闘するアラフォーの日常記録

10年間一人ぼっちだったアラフォーが二人暮らしに奮闘する記録

彼が飼っているワンコやニャンコとの生活の記録

田舎暮らしの記録

 

こんな感じのブログになっていくのかなぁ・・・と思います。



それにしても、人生って何が起こるかわからないね。

 

もう一生、誰かと手をつないで歩くことなんてないと思ってたのに・・・

 

こんなに幸せな気持ちで満たされる日が来るなんて思ってもいなかったよ。



今まで辛いことがたくさんあったけど、すべては彼と出会うためだったのかなぁ・・・

 

ずっと崖っぷちにいて、何なら何回かは崖の下まで落ちていたけれど。

いちご、ついに崖から這い上がって安心できる場所にたどり着きました。



人生、諦めなければ絶対に大丈夫!!!



いちご、幸せになりまーす!

アラフォー 一人暮らしの婚活。結婚する気がする。

こんにちは。いちごです。

9月から始めたマッチングアプリの「Match」ですが、このマッチングアプリのおかげでとてもステキな人に出会いました!

マッチングしてからまだ2週間だけど、私、結婚する気がする(笑)

 

きっかけは、どうしようもない条件設定

マッチングアプリを始めて、1ヶ月ちょっと。すでにめんどくさくなってきていた頃、「有料会員だからもったいない」という気持ちだけでなんとなくアプリを開く日々。

 

もうこの際、自分に都合の良い条件で検索してみようかな・・・と思って、職業を「経営者」または「職人」、たばこを吸う人、近県に住んでいるという条件で検索してみることにしたの。

なんでこんな条件かというと・・・

  • 普通のサラリーマンがつまらなかった
  • 経営者でお金のある人がいい
  • 昔から職人さんにあこがれている
  • わたしがたばこを吸うから
  • 県内で検索するにも限界があるから

最初のメッセージは

「住まいは近くないですが、もし良かったら仲良くしてください♪」

もしマッチングしたら、会いにきてくれるかどうか。やけくそだったんだと思う(笑)

 

結果は・・・植木職人の方と会社経営者の2人とマッチングして、無事LINE交換まで行きました!

 

今までにないタイプ

日々LINEをしていく中で、植木職人さんはだんだんとフェードアウトしてしまうのですが、経営者さんとはなんだかやりとりが続きます。

 

LINEを交換してから1週間ほどして、通話をしてみようと言うことに。話してみると、とにかく軽い(笑)高田純次さん並みのテキトウさ(笑)

 

ただ、ノリが軽いのでとっても話しやすく、なんだかんだ2時間も会話してしまった。その時、3日後のわたしの休日に会う約束をしたの。

 

お隣の県に住んでいるのだけど、「調べたら車で2時間半だよ!近いじゃん!」とのことで。会いにきてくれるんだー!合格!って思ったの。

 

この時は「こんな軽いノリってことは、きっと遊び相手を探しているんだろうな」って思った。今まで選ばなかったタイプの人だけど、この際遊んでみよう!

 

わたしはもちろん婚活目的でマッチングアプリをしているけど、婚活が目的ではない人もそりゃいるよね。。ってぼんやりと思っていたの。

 

まさかの急展開

初めてのデートはドライブ。

 

実はわたし、ずっと前から男性を選ぶポイントに「良い車に乗っているかどうか」が本当にどうしても譲れない条件としてあったの。

 

以前に何度かお会いしたTHE普通の営業マンさん、小さな軽自動車に乗ってたの。結構もうその時点でNGだったんだよね。。大きな声で言えないけれど。

 

待ち合わせ場所に現れた経営者さん、良い車だった!(笑)わたしの好きな高級外車だった!!!もう合格だよ(笑)

 

そしてね、いっぱいいっぱい話したの。本当にテキトウなことしか言わないんだけど、すっごいきちんと考えを持っていて、人一倍向上心もある人だなって思ったの。

 

そして、とにかく優しくてわたしを本当によく褒めてくれるの。話も真剣に聞いてくれるし。。そしてとにかくおもしろい(笑)わたし、ずーーーっと笑ってた。

 

その後、もう一度ドライブデートをしたんだけど、その時も本当にわたしずーーーっと笑っぱなし(笑)本当に楽しかった!

 

2回のドライブデートで感じたのは、今まで感じたことのない安心感だった。なんかわからないけど、この人と一緒にいたら絶対大丈夫って感じがしたの。手放しちゃいけないって、そう思ったの。

 

と言うわけで、お付き合いをしてみることにしました!!!

およそ2ヶ月のマッチングアプリ生活は終了です。ちゃんと退会したよ。

 

全部が、感覚でこの気持ちをうまく説明はできないんだけど・・・

多分わたし、彼と結婚する気がする。

 

今まで、恋愛においては良い時が続くと「絶対ダメになる」ってネガティブな感情が生まれてたんだけど・・・なんか、なんでかわからないけど「絶対大丈夫」って気持ちしかない。

 

彼とのこと、あたたかく見守ってくださいね。

わたし、今、とっても幸せです♪

 

アラフォー一人暮らしの婚活。マッチングアプリ1ヶ月の考察

こんにちは。いちごです。

9月に入ってはじめたマッチングアプリ「Match」ですが、使いはじめて1ヶ月ちょっと経過しました。

 

まだたったの1ヶ月ちょっとしか使っていないのにすでに疲れを感じているのですが・・・

この1ヶ月ちょっとで思ったことをすこしお話します。

 

久々に感じた「虚しさ」

使いはじめてすぐに2人の方と会ったのですが、その後は新たな進展はありません。(笑)

とても見た目がタイプの方とマッチングして、LINE交換もして1ヶ月ほど毎日メッセージやり取りしていた方がいたのですが・・・

 

「実は数日前に彼女ができました。本当にすみません」

とメッセージがきてあっけなく終わりました・・・

 

告白してもいない、何も始まっていないのになぜかフラれました(笑)なんだろう、この虚しい感じ。。この歳でこんな感情を味わうなんて。。

 

悲しいよりも、この1ヶ月何だったんだろうという虚しさを強く感じたなぁ・・・これは、アラフォーだからなのかなぁ。



わたしが会った2人の男性のお話

実際にお会いした2名ですが、一人は完全な“ヤリモク”。車の中でお話してたら、パンツ脱いじゃう、本当にわかりやすい人で逆に笑っちゃった(笑)ということでこの方は速攻LINEブロックしました。

 

もう一人は、ごくごく普通の営業マン。地元の高校、大学を出て地元で就職。3年前に離婚して7歳になる息子さんは奥さんが育ててる。現在実家暮らし。

 

この営業マンとははじめましてはランチに行って、2週間後に県外にドライブデートに出かけました。彼に対する感想は「THE普通」。見た目も、仕事も、趣味もこれといった特徴はなく、とにかく普通の人。

 

以前母親が言っていた「とにかく普通の人が1番だから!結婚するなら普通の人にしなさい。」という言葉を思い出すくらい、THE普通の彼。

 

男友達に「THE普通のサラリーマン」がいないわたしは、もう一度だけ会ってみようと彼とドライブに行きました。うーん・・・なんか違う。。つまらない訳じゃないし、嫌でもない、でもなんか違う。。

 

このあたりから、だんだんとめんどくさいと思いはじめている事だけは事実です。(笑)

 

ハッキリ言ってタイプじゃない!

わたしはもっと、ガツガツした肉食系で見た目もワイルドで、周りに流されることなく好きなことをとことん貫いているような人がタイプなの。視野が広くて賢くて、向上心のある人がタイプなの!!!!

 

でも・・・ずっとそんなこと言ってた結果が今のわたし。

今後の将来を考えたら、安定とか安心感とかそういう精神的なことを重視して「普通に良い人」と言われているような相手を選ぶべきなのか・・・

 

そもそも41歳にもなって、「好きなタイプは・・・」とか、「普通の人には興味ない!」とか言っている場合なのだろうか・・・それに、相手にだって選ぶ権利があるのに、どの口が言っているんだ・・・などなど、考えれば考えるほど疲労していく日々。



そして今、思うこと

そもそも、わたし、本当に「結婚」したいのか・・・

今の正直なわたしの気持ちはこれです。

 

誰かのことを「好きになるように努力する」ってなんか変じゃない?

そしてアプリで知り合った人に「好かれるように努力する」のもなんか変。

 

たぶん、わたしはマッチングアプリも婚活も、向いていないのかなって思います。

こんなことに時間やお金を費やすなら、他のことをしていたいなって。

 

極論を言うと、「気の合う友達がいて、生活に困らない収入、健康な体があれば、もうそれでいいじゃん。」って感じですね。

 

12月まで有料会員なので、とりあえずまだ続けてみるけれど・・・

気持ちの半分くらいは、もうやる気がありません。。

 

同じような気持ちの方いたら、ぜひ酒を飲み交わしたいものです(笑)

また何か新たな動きがあったら、ブログで報告しまーす!

アラフォー一人暮らしの婚活。独身派遣社員が3ヶ月だけ婚活してみる

こんにちは。いちごです。

 

本日10月11日はわたしの離婚記念日です(笑)

バツイチになって9年が経過しました。。早かったなあ・・・

9年前、離婚届を提出したあとのなんとも言えない清清しい気持ちは今でもはっきり覚えています。

 

バツイチになって9年、気づけば41歳。相変わらずひとりぼっち!!!!!(笑)

去年大好きだった彼が突然の音信不通になって、「彼以外考えられない、一生一人で生きていく!」と心に誓ったのですが・・・9月に入って突然、ひとりぼっちの寂しさがこみあげてきました。

 

ということで、9月からマッチングアプリで婚活はじめました!!!

41歳アラフォーのバツイチ、不安定な派遣社員に出会いはあるのか!?

定期的にブログで報告していこうかなと思っています。

 

ちなみにわたしが使っているマッチングアプリは「Match」

数あるマッチングアプリの中から、なぜ「Match」を選んだかというと・・・

 

女性も有料だから

 

マジメにお金を払って、短期集中で婚活しようと思ったの。

会費は1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月とあって、長くなれば月額は安くなるのだけれど・・・

さすがに6ヶ月は長いかなぁと思い、3ヶ月有料会員を選びました。

 

以前にマッチングアプリを使っていたころのわたしは30代後半。立派なアラフォーでしたね。それでも、そこそこマッチングして何人かデートもしたし、元彼とは2年お付き合いしました。現在、41歳。同じアラフォーでも30代後半と40代前半って、なんとなく違うよね。

 

誰からもイイね来なかったらどうしよう、3ヶ月誰ともマッチングしなかったらどうしよう・・・そんな複雑な気持ちで、婚活がスタートしました!!!

マッチングアプリをはじめてまもなく1ヶ月・・・

 

マッチングしたのは14人。いつの間にかイイねして、マッチングしちゃった人も複数名います(笑)そのうち8人とメッセージのやり取りをして、4人とLINE交換まで行ったよ!

 

それから、2人と実際に会ったのだけど・・・この件はまた別の記事で書こうかな。

とりあえずアラフォーのおばさんが年齢を気にしつつ、マッチングアプリをはじめた報告でした!

 

いちごの婚活についてはこれからも時々、報告や心境などをブログに書いていこうと思います。

今年も残りわずか・・・あと3ヶ月で恋人ができるのだろうか!?乞うご期待(笑)

 

アラフォー一人暮らし。独身派遣社員の新たなるチャレンジ

こんにちは。いちごです。

6月から「食材費1ヵ月1万円チャレンジ」をしているのですが、8月に入ってもう1つ新たなチャレンジを始めました。

 

それは・・・「禁酒チャレンジ」

 

このブログを書いている今日は、禁酒チャレンジを始めてちょうど1週間になります。

今回はアラフォーのわたしが禁酒チャレンジを始めたきっかけと、禁酒1週間で感じた自分自身の変化について書いていこうと思います。

 

ちなみにわたしは、とにかく飲んでました。貧乏なので発泡酒なのですが、500mlなら4本は普通にあけていました。ストロングゼロなどアルコールが9%のチューハイなどを飲む日も500mlを平気で3本4本と飲んでましたね。わたし、アル中じゃないかな・・・と思い悩むこともしばしばありました。

 

アラフォーが今さら禁酒チャレンジをはじめたきっかけ

わたしの辞書に「休肝日」という言葉はない!というくらい、飲酒が習慣になっていたわたしが、なぜ禁酒を始めたのか・・・それは「知人の影響」です。

 

先日、いとこの旦那さんに久しぶり会ったとき、なんだかちょっと体が引き締まっていて、仕事が忙しいというわりに疲れているようには見えませんでした。わたしより10歳も年上のアラフィフのこのオジサンに何があったの!?と思い聞いてみると「3ヵ月お酒を飲んでないんだよね。」とのこと。

 

あんなにお酒が好きだったのに、突然どうしたの!?!?と動揺するわたし。「朝起きたときに毎日ダルイのは、飲酒のせいじゃないかという気がしてお酒を飲むのをやめてみた」とのこと。毎日の飲酒をやめるのは辛くないかと聞いてみると「はじめの数日は辛かったけど、もう大丈夫。それより寝起きがよくなって体調がとても良くなった。」ですって!!!

 

それを聞いてなぜか「わたしもお酒飲むのやめてみたい・・・」と思いました。本当になぜだかわからないけど、「わたしも禁酒してみたい」と思ったの。わたしは今まで飲酒は生きがいだと思っていたし、お酒をやめるなんて考えられないと思ってた。本当に具合が悪い日には飲まないのだから、お酒が飲めるのは健康の証とさえ思っていたのに。

 

でも、毎日朝起きるのが辛いし、いつも頭がぼんやりしてるし、毎日朝は全身がむくんでいるし、とにかくこの数年で別人?って言われるんじゃないかと思うほど太ってしまったわたし。ネットで「禁酒 メリット」とか調べると、「デメリットなんてない!」ってくらい良いことが書いてあったの。そんなのやるしかないじゃん!!ということですぐに実行してみることに。

 

続ける自信がないからルールはユルユル

「今日からお酒は飲まない!」と決めたわけだけど、お酒を飲まない日がほとんどなかったわたしにとって、それは未知の世界。お酒飲まないで今日のストレスは開放されるのか?夜は眠れるのか?良くわからない不安に襲われます。

 

なので心の隅で自分自身に「飲みたくなったら買いに行けばいい。ローソンは歩いてすぐなんだから」と言い聞かせてあげたの。そして、禁酒に期間は設けないことも決めた。できる限り飲まない。まずは今日、飲まない。明日飲みたくなったら買えばいい。それくらいゆるいルールを決めました。




禁酒1週間で感じたこととは・・・

とにかく自分に甘々なルールを決めたのですが、禁酒1日目は難なくクリアしちゃった。飲みたくて飲みたくてイライラすると思っていたのに、全然そんなことなくて・・・逆にびっくり。お酒飲まないし夜だけどお米食べちゃおうかなと思って、夕飯の準備をして久しぶりの夜の炭水化物をたのしみました。

 

翌朝・・・

寝起きのけだるさがない!!!顔がむくんでない!!!頭がすっきりしてる!!!!

たった1日お酒を飲まなかっただけで、こんなにも違うの??というくらい朝の感じが全然ちがう!!!

 

目の前がパァーっと明るいというか、もやもやしたフィルターがかかってないというか・・・爽快感とでも言うのでしょうか?すごく気分がよいの。毎朝、家から駅までの間、一歩踏み出すのも苦痛だったのに、とても足取りが軽い!!!(会社に行きたくない気持ちは変わらなかったけど)

 

やっぱり今までの朝のけだるさは、お酒のせいだったんだ!と思うと同時に、この爽快感たまらない!!!と思いました。たった1日飲まなかっただけで。そしたらなんだか「お酒とは・・・」「飲酒とは・・・」とまで考えてしまうようになりました。

 

2週目突入。これからのお酒との向き合い方

今まで幾度となく失敗していた禁酒が、今回なぜだか順調です。周りの人に「辛くなったら炭酸水がおすすめ」とか、「ノンアルのビールなら良いんじゃない?」などと言われますが、それも平気。お水とお茶で大丈夫。逆に今では、ちょっとでも飲酒をしたら、翌朝サイアクな気分になるのではないか?と思うと、飲もうという気持ちになりません。

 

とりあえず、現時点で今後どうお酒と向き合うかを考えました。

  • 基本的に自宅での一人飲みはしない
  • 自宅で飲むなら食事にあわせてちょっといいお酒(安酒を大量に飲むより、ちょっといいクラフトビールなんかを食事にあわせて楽しむ)
  • 飲みに出られるようになったら、外でのお酒は大いに楽しむ

 

今まで、「お酒を飲まなきゃやってられない」と思っていたのは、単なる思い込みだったみたい(笑)お酒を飲んでも飲まなくても、仕事に行きたくない気持ちは変わらないもの。だったら、飲まないですっきりした朝を迎えて爽快な気分で出勤したほうが気分が良いかな。

 

これからのわたしは、辛いからってお酒で紛らわさない!それよりもいつも爽快な気分で過ごしたい。お酒はおいしい食事を味わうとき、楽しい時間を過ごすときに一緒に楽しめれば良いかな・・・と、かなり考え方が変わりました。

 

定期的に、禁酒チャレンジの状況はご報告していきたいと思います。カラダの変化や、どれくらい節約になるのかも、今後楽しみですね!(わたしだけか?)