いちごのひとりごと

ひとりぼっちに怯えるアラフォーバツイチ独身女の記録いろいろ

アラフォー。バツイチ子なし一人暮らしの派遣社員が学んだ「習慣化」

こんにちは。いちごです。

 

新年度が始まって1ヶ月。時間が経つの早すぎる・・・

 

今日は最近気づいたことを書こうかな。

それは・・・「義務化」を「習慣化」に変えることです。

 

実は私、ここ10年くらいお弁当をもって仕事に行っています。
前の職場が周りにコンビニもスーパーも飲食店もない場所にあったので、お弁当を持っていくのが当たり前になっていました。

引越しと転職をして、周りは飲食店だらけの場所に通っていますが私のお弁当作りは相変わらず続いています。

節約のためにお弁当を作っているのはもちろんなんだけど、もう体に染み付いた「習慣」のようになっているんです。

 

毎日のお弁当作りって「大変そう」ってイメージがあるかもしれないけど、これが習慣化すると大変ではないの。

 

特に私の場合は会社の電子レンジで温めて食べるのが前提なので、朝早起きしてお弁当を作るなんてことはしません(笑)

前日の夕飯作りと並行してお弁当も作っちゃうのが習慣化しています。

仕事が繁忙期で疲れていても、作れるときは作るようにしています。

 

最近はどんなにしょぼいお弁当でもTwitterに載せてるので、いいねやコメントを頂いてモチベーションを上げたりしています。

 

そこで気づいたんのだけど、何をするにも「やらなくてはいけない」という義務化になってしまうと絶対続かないなぁ・・・って。

「やらなくてはいけない」から「やりたい」に変わった時こそ、続けられるんじゃないのかなって。

 

ブログを書かなきゃ・・・って思っていて、だから継続して記事が書けない。

ライティングのお仕事も、次の休みに絶対書かなきゃ・・・って思ってるから、結局書けないとか。

 

お弁当に関してはおそらく10年前は「作らなきゃ」でやっていたんだと思います。記憶はないけど(笑)

でも毎日続けていたから、体に染み付いた毎日の習慣になったのです。

 

これからお弁当作りを習慣化したい人へアドバイス!

  1. 自分が良ければそれで良いと思うこと(誰も人のお弁当なんて見ていません)
  2. 頑張りすぎないこと(ご飯におかずのせただけでも立派です)
  3. 白ごま、ドライパセリは一振りで見栄えをよくしてくれる神
  4. モチベーション下がったらSNSに投稿して誰かに褒めてもらう
  5. 週に1度は外食したりテイクアウトを楽しむ

何かを習慣化して継続するには、まずそれを好きになることが大切なのかな・・・と、ブログが継続できていない私の説得力のないお話でした。。

 

書くことは好きなのに・・・なかなかね。。

継続は力なり

心に留めておきたいと思います。