いちごのひとりごと

ひとりぼっちに怯えるアラフォーバツイチ独身女の記録いろいろ

アラフォーの引越し。引っ越して劇的に変わったことがあるの。

こんにちは。いちごです。

 

崖っぷちの独身、アラフォーですが4月から無職です(笑)

長年暮らした地元を離れて、少し遠くに引っ越ししました。

 

地元を離れたのは、狭い町なので知り合いばかりで息が詰まってしまったから。

それと、少しでもパートナーのそばに行きたかったからです。

 

アラフォーにもなって次の仕事も決めず、あてもなく引越しをして、ホント自分でもなにやってるんだろうと思うけど、とりあえずやってみよう精神で今日も生きています。

 

引っ越しして来て、何より良かったのは近所で顔見知りに遭遇しないこと!

スーパー、コンビニ、郵便局、銀行・・・

どこに行っても知り合いに会うような田舎とは違って、本当に気が楽。

 

そんなこんなで、引っ越ししてから私は「ウォーキング」を始めました。

近所にね、とっても気持ちの良いサイクリングロードを見つけたの。

車も走っていないし、緑に囲まれてお花もたくさん咲いていて、とっても気持ちの良いコースです。

 

朝起きて、白湯で体を温めたら着替えて1時間半ほど歩いています。

距離で言うと約7kmでちょうど1万歩くらいでとてもちょうど良い感じ。

 

ウォーキングを初めて3週間ほど経過するんだけど、最近劇的に変わったなと思うのがお肌の調子

とにかく調子が良くなったの。アラフォーとは思えないほど艶々でプルプル。

今までと全く同じケアをしているけど、朝起きた時のお肌の感じが全く違うの。

 

もうね、世のアラフォー女性にぜひお伝えしたい!!(笑)

 

私なりに考えてみたのだけど、歩くようになってぐっすり眠れるようになったの。

それでね、「あー自律神経が整ってるなぁ・・・」って感じるようになったの。

 

年明け頃から、本当に会社に行きたくなくて。

とにかく自律神経乱れっぱなしだったのよね。

 

きちんと眠れない日が続いて、お肌は常にカサカサ。さらには頭皮までカサカサ

家ではとにかく引きこもっていたから、ブクブク太って・・・

そんな自分に自己嫌悪。イライラしてパートナーの前で不機嫌な態度を取って・・・

 

本当にサイアクだったなぁ。

どんどんブサイクになっていく自分に泣いた日もあったよ。

 

それで、ダイエットしなくちゃ!!って思ったの。

それで始めたのがウォーキングということです。

 

最初は散歩のつもりでご近所を探索しながらグルグル歩いていたのだけど、ある日かなりきれいに整備されたサイクリングロードを発見しました!

ちょっと歩いてみたら、ロードバイクで走る人、ランニングする人、ウォーキングする人をチラホラ見かけました。

 

あ、ここだ!!ここを歩こう!!

それから、毎日のウォーキングコースになりました。

もちろん、時間のない日や悪天候の日はお休みするけど・・・

今のところは3週間ほぼ毎日歩いています。

 

きれいなお花をみて、つい最近まで桜が満開の桜並木も見て、鳥のさえずりを聞いて。

すごく心が満たされるのを感じています。

 

仕事が見つかるのか、この先どうなるのか、不安ばかりの日々だけど。

でも、毎日のウォーキングで心身の健康は保たれている気がします。

 

ホント、この街に引っ越して良かったなぁと思っています。